正秀館(大阪市都島区毛馬町)

正秀館(大阪市都島区毛馬町)練習風景

正秀館(大阪市都島区毛馬町)

正秀館(大阪市都島区毛馬町)

正秀館(大阪市都島区毛馬町)門下生の声

正秀館(大阪市都島区毛馬町)門下生の声坂下 祈(さかした いのり)6歳
空手を始めたのはお兄ちゃんがしていたから、しんどいけど楽しいです。
正秀館(大阪市都島区毛馬町)門下生の声河合希美(かわい のぞみ)14歳
小学校1年から始めて、心と体が強くなりました。
技も磨けて大会で優勝できるようになり楽しいです。
正秀館(大阪市都島区毛馬町)門下生の声山本希衣香(やまもと きよか)
小学校6年から友達に誘われて始めました。
空手をしていて良かった点は、男の子の喧嘩を売られても男の子を泣かせるくらい強くなった事です。
正秀館(大阪市都島区毛馬町)門下生の声東出澪香(ひがしで みおか)
小学校2年より友達に誘われて一度見に来て楽しそうだったから始めました。
空手をしていて良かった事は、最近不審者が多いので、護身術を教えてもらえた事や大会で優勝できたりしたことです。
これからは基本中心に型も組手も頑張っていきます。
将来は小学校の先生になり子供たちに空手を教えていくのが夢です。

正秀館(大阪市都島区毛馬町)門下生の声

正秀館(大阪市都島区毛馬町)道場の場所と練習時間

道場の場所と時間(1) 大阪市立大東小学校 体育館(大阪市都島区毛馬町1-11-111)
毎週月曜・日曜 18:00~21:00
道場の場所と時間(2) 府営毛馬東住宅集会所(大阪市都島区毛馬町5-1)
毎週月曜 18:00~21:00
館長 森田 正秀
指導員 小谷 典之
メッセージ 正秀館は初代宗家 田中天心先生により、大阪市都島区に設立され、今日まで十余年間、活動を続けております。
館長である森田正秀は3歳に空手と出会い、以来田中天心先生の元で43年間修業に励み、時には厳しく時には優 しく指導頂きました。
自身の経験からなる、己に克つ『心』、情熱から成る『技』、日々の努力から培われる『体』が生徒たちにも身に付くよう、指導を続けています。

1)月曜日・日曜日

2)金曜日

タイトルとURLをコピーしました