拳正会全国空手道選手権大会 大阪府寝屋川市民体育館での開催の様子 拳正会空手道連盟

拳正会空手道連盟 年間行事 大阪・愛知・静岡の合同練
第35回拳正会全国空手道選手権大会  平成21年7月26日
2009年7月26日(日)
参加者総数174名が大阪府寝屋川市民体育館に集結し、第35回拳正会全国空手道選手権大会が開催されました。
天気は曇り、最高気温31℃、時折スコールのような激しい雨の降る大変蒸し暑い一日となりました。
そんな中、会場内は、選手や応援に駆けつけた人々の熱気でそれ以上に暑く感じられました。
第35回拳正会全国空手道選手権大会  平成21年7月26日
当日のフォトギャラリーへ
開会式では、大会宣言、会長挨拶、ご来賓の方々のお祝辞等を頂き、昨年の各部門優勝者より優勝旗が返還され、次に代表選手による堂々とした選手宣誓、選手全員で基本動作を行い、滞りなく開会式が終了しました。
ABCDの4つコートに分かれ、まずは午前の部の試合開始です。
小学生高学年による組手では、まだまだ幼さの残る選手達が迫力のある戦いをみせてくれました。
小学生中学年による型の演技では、普段とは違う真剣で気迫あふれる眼差しで演技に取り組みました。
第35回拳正会全国空手道選手権大会  平成21年7月26日
当日のフォトギャラリーへ
午後からは、小学生中学年による型・一般の組手、小学生中学年による型・中学生の組手、中学生女子による組手・小学生女子による組手、中学生女子による組手・一般女子による組手の試合を執り行いました。
午前の部では無かった一般の選手の試合が行われ、より白熱した戦いが繰り広げられました。
第35回拳正会全国空手道選手権大会  平成21年7月26日
当日のフォトギャラリーへ
最後の決勝戦は、1つのコートを全員が見守る張り詰めた空気の中、勝ち残った選手が最後の力を出し切って戦いました。
型・組手共に大変見ごたえのある素晴らしいものでした。
今年で35回を数える拳正会全国空手道選手権大会を記念して、師範による氷割等のエキシビジョンが行われました。
分厚い氷やコンクリート、瓦が真っ二つに割れる様は、本当に驚きと感動でした。
会場からも歓声と拍手がわき上がりました。
柔術 取り?三橋師範(女性)、受け-岡田師範金剛身 岡田師範
コンクリートレンガ 岡村師範バット 橋本師範
瓦 神谷師範氷 佐藤師範

▼ 今回初めて空手の大会を観覧したと言う会場にお越しの四名の方に本日の感想をいただきました ▼

空手の試合を、こんなにじっくりと、しかもこんなに間近で見る事は初めてで、選手の皆さんの真剣な眼差し、凛とした姿、気温以上に熱気あふれる会場で 暑さも忘れそうな位、見入ってしまいました。
組手の迫力に圧倒され、型のキレの良い動きに優美さを感じました。
そして、女性選手が多い事に驚きました。
美しくて逞しい、やまとなでしこ達に同じ女性として、完全に憧れの眼差しで、気付けばその姿を追っていました。 (岸和田市 Aさん)

初めて「空手」というものをじっくり見せて頂き、格闘技の空手に対する一般的な印象とは、全く別の面があるんだなーと感じました。
特に型の演技の美しさには、目を奪われるものがありました。
指先まで気持ちの入った動きは、迫力の中にも繊細な美しさを感じさせる素晴らしいものでした。
大変感動しました。(茨木市 Bさん)

圧倒されたと言えば、師範の方達の瓦割りや氷割りです!
テレビなどでは見た事がありますが、こんなに間近で見る事が出来て 貴重な経験をさせて頂きました。
もうその迫力と言えば「スゴイっ!!!」と言う他ありません。
技術の他に、相当な気合が必要なんだろうなぁ・・・。
気合あふれる空手魂・・・もう、本当にカッコ良すぎます!!(大阪市 Cさん)

小学生から一般の方まで、男性も女性も、選手の皆さんから、頑張り通す大切さや気合いを学びました。
そして、惜しくも負けてしまった選手の、悔し涙が印象的でした。
大人になると、悔し涙を流す機会すらなかなか無いわけで「悔しい」と感じる事って 成長する為には、本当に大切な事ですよね。
皆さん、本当に明るく礼儀正しいなぁ・・・と感心しました。
日本人で良かった!!空手って、武道って素晴らしい!! 試合を見終わって、強くそう思いました。
素晴らしい時間を、本当にありがとうございました。(寝屋川市 Dさん)

全国大会当日の写真ギャラリー


総評
一般(保護者等)の方から見た型試合の判定は、非常にわかりにくい等の意見から今大会より、小学生中学年型試合之部は、南光之型を規定型として採用しました。
一部の方の感想として「わかりやすい」「何故、ベスト8までだったの?」等、聞くことが出来ました。
今後の参考にさせていただきます。
又、以前より団体型試合之部を充実させた事もあり、非常に盛り上がりました。
今年も大会の目的を大会スタッフ、参加者全員が達成し、大きな怪我も無く終われたので良かったと思います。
第35回拳正会全国空手道選手権大会成績表
拳正会全国空手道選手権大会
201620152014201320122011201020092008200720062005
空手道場への参加申込などお問い合わせはこちらから
このページのトップへ戻る
年間行事加盟道場連盟沿革創始者田中天心の紹介会長山川拳正の紹介門下生の声よくある質問お問い合わせサイトマップ
空手道場紹介|尚弘館:大阪府門真市三ツ島茨木第一:大阪府茨木市郡拳修舘:大阪府門真市大橋町
空手道場紹介|拳真館:大阪府四條畷市中野新町玄武舘:京都府福知山市字天田南岡町拳志館:大阪府門真市中町・浜町
空手道場紹介|拳有館:大阪府門真市江端町武徳館:大阪府枚方市釈尊寺町練武館:大阪市北区長柄東、城東区古市、鹿児島県鹿屋市串良町有里
空手道場紹介|拳義館:大阪府大東市浜町、大阪府堺市美原区黒山
空手行事紹介|寒稽古2017寒稽古2016寒稽古2015寒稽古2014寒稽古2013寒稽古2012寒稽古2011
空手行事紹介|寒稽古2010寒稽古2009寒稽古2008寒稽古2007寒稽古2006
空手行事紹介|東海大会2013東海大会2012東海大会2010
拳正会全国空手道選手権大会|全国大会2016全国大会2015全国大会2014全国大会2013全国大会2012全国大会2011全国大会2010
全国大会2009全国大会2008|拳正会全国空手道選手権大会 |全国大会2007全国大会2006全国大会2005
空手行事紹介|昇級昇段審査2016昇級昇段審査2015昇級昇段審査2014-2昇級昇段審査2014昇級昇段審査2010昇級昇段審査2009昇級昇段審査2008昇級昇段審査2007
拳正会全国空手道選手権大会一覧寒稽古一覧各種大会・イベント一覧拳正会一門のご紹介
楽しく心と体をリフレッシュ!KENSEIKAI 守口ジム・本格空手実践&空手エクササイズ|大阪府守口市
拳正会空手道連盟 事務局
〒571-0015 門真市三ツ島1-35-26
お問い合わせはこちらのメールアドレスまで
copyright 2005- 拳正会空手道連盟. all rights reserved.
拳正会空手道連盟リンク用バナー
リンク用バナー

ホームページ制作 南大阪 エントランスウェブ