創始者 田中 天心の紹介

創始者田中 天心の紹介

経歴

昭和13年2月大阪府大阪市に誕生しました。
11歳の時、京都武道専門学校の原田 寛先生の下で柔道を始める。
同時期、原田先生の紹介で九州の古伝骨法体術源流天心流16世宗家 古賀天心に手ほどきを受ける。
28歳の時に古伝骨法体術源流天心流並びに地念剣(裏念流)17世宗家を継承する。
35歳で拳正会空手道連盟を創設し初代会長に就任する。
同時期、有名映画俳優に殺陣を指導し親交を深める。
67歳で同連盟の名誉会長に就任後、拳正会の運営に貢献し、2012年4月15日 74歳にてご逝去されました。
創始者である田中天心の精神はこれからも永遠に拳正会のDNAとして生き続けています。

主な活動歴

空手道・骨法体術・柔剣道・居合道(太刀抜き)逮捕術・太極拳・その他武器術全般《棍・短棍・二丁棍・杖・釈杖・槍術・薙刀術・ヌンチャク・大ヌンチャク・トンファー・釵・鉄甲・月山刀・飛剣・二丁短刀術・スルジン・ティンベー・櫂・鎌(二丁・鎖)独鈷(密教法具)・鉄扇・捕縄・熊手・分銅・鞭・ステッキ》を指導し、数々の武術家を世に輩出する。

創始者田中 天心の紹介

404 NOT FOUND | 拳正会空手道連盟 礼儀を身につけ、強くて立派な人になる心身の鍛錬・空手・古武道
空手道とは「心・技・体」の三位一体。心を強くし、技を磨き、体を鍛える武道。大阪・京都・岐阜・静岡の各道場で練習しています。
タイトルとURLをコピーしました